千葉大学Moodle2016へようこそ

ここでは千葉大学の学生向けに授業をサポートするサイトを公開しています.Moodle上に開講された授業ページ(ここでは「コース」と呼びます)にアクセスすることで,授業時間以外でも授業教材や資料を閲覧したり,小テストを受験しながら予習・復習をすることができます(ただし,千葉大学のすべての授業でMoodleを利用しているわけではありません).

【千葉大学Moodle2016の利用にあたっての注意】

  • ユーザ名は学術情報基盤システムの「利用者番号(教育用端末にログインする際のID)」です
  • Moodleで利用するメールアドレスは変更できません
  • Moodleを通じての連絡は大学で提供しているメールアドレス宛に送信されます
  • 大学で提供しているメールアドレス以外で受信したい場合は,Webメールシステムで転送設定を行ってください
  • 登録されたメールアドレス宛にメールを送信することができるのは,Moodleなど特別に許可を受けたシステムに限られますが,Moodleの「メッセージ」機能を利用してメールを送信することができます.